2011年04月23日

カリオナペス 方法と効果

日本に帰国してから
外国で研究体験した医療関連の知識もあるので
そのいくつかについて投稿してきたのですが、
前にも書きましたが、日本では包茎比率が7割とか
剥き癖が包茎に効果があるとか
どちらも全くのガセなんですが、それが普通に信じられているのが怖いです。
包茎は実際には3割もいないですし、
剥き癖はまったく効果がないどころかペニスを痛める危険も大きいことは
ほかの記事に書きました。

欧米における短小包茎対策は日本よりも5年は進んでいるという印象ですね。
そんな中で、日本でもかなり地道に頑張っている人たちもいて
数年前に厚生労働省がようやくいくつのか成分を認可したこともあり
つまり、手術しないで、短小包茎を治すことについて
一定の成果を上げているグループがあります。

その中でも、
穏やかな効き目のサプリを用いるカリオナペス法が初心者には一番良いと思うのですが、別のブログの読者の方から
カリオナペスの方法について教えてほしいと依頼がありました。
現在、プロジェクトは一時休止になっているので
具体的な方法は、
カリオナペスによる短小包茎の改善
が最も実践レベルで正しい知識が得られると思います。
知恵袋にも色々と投稿がありますが、どれも断片的なものに留まっています。

カリオナペス法のポイントとしては
「ペニスを拡大するための成分と、その成分をペニスに集中させて効果を高めるための技法」にあるわけですが、実施においては
・適切なサプリメントの選定
・半勃起状態の維持のための方策
・健康管理と生活改善
に集約されると思います。実際に、個人のブログや知恵袋やOKWAVEなどの質問例でもこの方法を用いてペニスの増大に成功している人たちが多々います。

ただ、この方法では、極端なまでのオナニーの抑制
つまり、オナ禁しないと効果が出ないという問題点もあり、
この点は、やり方に工夫とコツが必要になります。

この点を改善したものがシジーリ法で、これはかなり強力な手法になりますが、
どちらかといえば、中級者向けになり、これについてはまた別の機会に説明します。

ところで、最近は、女性の方々の包茎に対する視線が
かなり厳しいものになってきていますね。
この点は、特に日本の場合、健康ブームということもあり
包茎だと、子宮がんになるという話も出回っていて
http://www.aruarukenko.com/man/post_15.html
包茎に対する風当たりは強くなる一方です。
よく、包茎でも健康体だから問題ないと励ます人もいますが、
現実社会においては、短小などと一緒で
結局女性から厳しい評価を受けてしまう。その点は留意する必要があります。

次回は日本人の平均ペニス長について検討していきます。
posted by 初老III at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。