2016年08月23日

そろそろ正規の講習会を再開する見込み

この5年くらい、自宅包茎治療では大きな成果を上げてきたが
最近では、嘘の情報が氾濫してしまったので
再び、講習会を開いて、基本的なノウハウを共有したいと考えています。
posted by 初老III at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

やはり包茎改善は人生の必須

この数年から、メールやSNSを通じて、個人的な指導?で包茎修繕に成功した方から
質問とか感謝のメッセージをいただいたことを深く感謝しています。
カリオナペスに関しては本当の効果は凄いのですが、
最近、同じ名前を語る似非の情報が多く(というかほとんどが偽物)
それが元で失敗している場合もあるので、オリジナルのセミナー情報で
是非、「短小包茎」からの脱却を成功させていきましょう。
今後も研究は続けていきます。
posted by 初老III at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

カリオナペス 方法と効果

日本に帰国してから
外国で研究体験した医療関連の知識もあるので
そのいくつかについて投稿してきたのですが、
前にも書きましたが、日本では包茎比率が7割とか
剥き癖が包茎に効果があるとか
どちらも全くのガセなんですが、それが普通に信じられているのが怖いです。
包茎は実際には3割もいないですし、
剥き癖はまったく効果がないどころかペニスを痛める危険も大きいことは
ほかの記事に書きました。

欧米における短小包茎対策は日本よりも5年は進んでいるという印象ですね。
そんな中で、日本でもかなり地道に頑張っている人たちもいて
数年前に厚生労働省がようやくいくつのか成分を認可したこともあり
つまり、手術しないで、短小包茎を治すことについて
一定の成果を上げているグループがあります。

その中でも、
穏やかな効き目のサプリを用いるカリオナペス法が初心者には一番良いと思うのですが、別のブログの読者の方から
カリオナペスの方法について教えてほしいと依頼がありました。
現在、プロジェクトは一時休止になっているので
具体的な方法は、
カリオナペスによる短小包茎の改善
が最も実践レベルで正しい知識が得られると思います。
知恵袋にも色々と投稿がありますが、どれも断片的なものに留まっています。

カリオナペス法のポイントとしては
「ペニスを拡大するための成分と、その成分をペニスに集中させて効果を高めるための技法」にあるわけですが、実施においては
・適切なサプリメントの選定
・半勃起状態の維持のための方策
・健康管理と生活改善
に集約されると思います。実際に、個人のブログや知恵袋やOKWAVEなどの質問例でもこの方法を用いてペニスの増大に成功している人たちが多々います。

ただ、この方法では、極端なまでのオナニーの抑制
つまり、オナ禁しないと効果が出ないという問題点もあり、
この点は、やり方に工夫とコツが必要になります。

この点を改善したものがシジーリ法で、これはかなり強力な手法になりますが、
どちらかといえば、中級者向けになり、これについてはまた別の機会に説明します。

ところで、最近は、女性の方々の包茎に対する視線が
かなり厳しいものになってきていますね。
この点は、特に日本の場合、健康ブームということもあり
包茎だと、子宮がんになるという話も出回っていて
http://www.aruarukenko.com/man/post_15.html
包茎に対する風当たりは強くなる一方です。
よく、包茎でも健康体だから問題ないと励ます人もいますが、
現実社会においては、短小などと一緒で
結局女性から厳しい評価を受けてしまう。その点は留意する必要があります。

次回は日本人の平均ペニス長について検討していきます。
posted by 初老III at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

包茎比率は7割よりも遥かに低いのに…

よく、日本人の包茎比率は7割とか言っている人がいるけど
あれはでたらめとしかいいようがないですね。
そんなに包茎は多くはありません。
おそらく、包茎の人が安心するために、そんな風なデマを流しているのだと思います。
包茎の人は、自分はそのままでも大丈夫とか思いたいのでしょうか。
しかし、現実には
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1341654908
にも見られるように、社会の目、特に女性は厳しい目で見ています。
特に、注意しなくてはいけないことは
女性は、包茎でも実用上問題ないと思っていたとしても
それでOKとはいかないということです。
つまり、包茎を放置していることが、自分(女性)に対して思いやりの無い行為である
と考えるのが一般的ですね。
で、最初の話に戻って包茎比率ですが、
実際に20%以下だと思います。それは、銭湯とか温泉に言って
オブザベーションしてみれば、分かることですが、
特に、若い人は包茎が少ないですね。
というのは、若い人は、包茎についてセンシティブで、かなり対策しているのだと思います。
そもそも、包茎の人が30〜40%潜在的にいたとしても
10%位が手術で、治していて
また、10%位が、自宅でカリオナペスや2種混合などをやって
包茎を治しているのが現状だと思います。
その結果、実際に20才過ぎても包茎なんて人は、最近の若い世代は減少傾向なのですね。
包茎を良くする方法に
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1145362901
の事例など、前にも示したように思いますが、
とにかく剥き癖だけは止めておきましょう。
それは失敗すると、大変なことになりますよ。
そして、成功??しても包茎が良くなることはありません。
というのも、余った皮がどこかに消えることはないので、包茎には意味がないというのが結論ですね。
posted by 初老III at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

剥き癖は包茎をますます悪くするのに

最近、またまた包茎の相談を受けたのです、
どこのだれかが剥き癖をつければ、包茎が治るとかいってるらしいけど
剥き癖、つまり包茎の皮を剥いたところで
包茎が治ることはないし、それどころか悪化する場合が多いですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1047237025
に写真まで載せてお悩み相談している人がいるけど
ここまできて、剥き癖が失敗だと気がついてももう手遅れなんです。
しかもこの人の場合、包皮の以上に気がつきながらも
オナニー(マスターベーション)を継続的に行っているとかかれているけど
まさに、命知らずとしかいいようがないですね。
そもそも、オナニー自体
ペニスを小さくするものであることが
最近の研究で分かってきているというのに
(若い時期なので30才以降は問題ない)、
その点については今後、書こうと思うけど
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1145362901
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1445362659
なんかもオナニーとか剥き癖が原因の失敗であろうと思われますね。

ただ、世の中馬鹿ばかりではなくて、
やはり色々と研究して解決策を見つけている人はいるみたいですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1146871971
なんかでは、きちんと
自分で剥くのではダメで自然に剥けて来なくては意味がない
とした指摘があるし、手術なんかしないで
自宅で包茎から脱出する方法についても
色々と考えられてきている
それでもまだごく一部という感じだから
日本は、米国なんかに比べると3年は遅れている感じがしますね。
posted by 初老III at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

間違いだらけの剥き癖

やはり日本は包茎に対する認識が甘いですね。
包茎がそのまま許容されるとか思っている男性もいるみたい。
でも、やはり女性の目はきびしくなってきている。

そんな中、包茎を治すために
剥き癖とか、言っている人がいるけど
これはよくないですね。

剥いたりして、色々なトラブルも多いけど
何よりも
癖をつけるって、余った皮はどこにいくのでしょうか。
そもそもこの方法では包茎は改善しません。
posted by 初老III at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

短小包茎は阻害される時代

友人との再会の後、
やはり、日本でも、短小包茎狩りの傾向が強まっているのですね。

昔だと、ペニスの長さなんてデータはなかなかわからなかったけど
今の女の子はそのあたりの情報もネットとゲットできるから
やはり15cm位ないと辛いですね。

問題は包茎ですね。
包茎は臭い、汚い、非衛生的というイメージが完全に定着しています。

知恵袋なんかみてみると
>包茎クンが女性を落としてベッドに持って事を運ぶ前に!!!!!!!!!!!!
>カレ達は、自分は包茎だということをカミングアウトすべきだと思いませんか?
>少なくても、私は相手が包茎だと分かれば、絶対にHしませんし、近寄りたくもないので、カミングアウトすることが一般常識となって欲しいと痛烈に思うのですが・・・・

かなり厳しいですね。
posted by 初老III at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

帰国していからの展開

3年ぶりに帰国しました。
これで、しばらく日本の環境に慣れる必要があります。
海外で学んだペニスと包茎の話題が中心になると思います。
posted by 初老III at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

最近の努力

精力を増強するにはやはり
基礎体力を増やすしかないということで
実戦前のトレーニングです。

もちろん、サプリも併用していますが、
クリスマス前ということもあり、かなり力が入っています。

しかし、いざというときには
漢方系で攻めてゆけばかなり強化できると思います。続きを読む
posted by 初老III at 22:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

合コンに行っても

合コンに行っても
最近は今ひとつですね。
相手方もそれほど期待感が無いみたいです。
というか、そろそろ合コンで彼氏や彼女を見つける時代は終わった感じです…

まあ、精力をつけることはつづけますが、
他にも色々な方法を試していこうと思っています。
posted by 初老III at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

偽バイアグラが出回っているらしい

米MicrosoftとバイアグラのメーカーPfizerは2月10日、偽バイアグラ販売サイトを運営している国際スパム組織を相手取って訴訟を起こしたと発表した。両社が協力して7カ月にわたる調査の末、偽薬品販売業者と宣伝メールを送りつけている業者を突き止めたという。


偽バイアグラが出回っているということでしょうか。
偽物が売れということは、本物にも需要はあるということ。
あれだけ副作用が叫ばれながら、根強い人気なわけですね。

精力剤、ED対策、勃起剤など色々ですが、
そろそろ私も試してみようと思っています。

このままでは、弱る一方ですからね。
posted by 初老III at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイアグラはやはり危険か

精力をつけたいけど、
バイアグラなんてやはり危険ですかね。
最近では女性用もあるとかいう噂ですが。
この手の精力剤は、これからも色々出てきそうですね。

「バイアグラで失明!!」した人がいるらしいのですが、
これってかなり怖いですね。

やはり精力剤系は副作用が問題になるのですか
その点は、発売前に色々とチェックしていると思うのですが、
マウスを使った試験だけでは
人間への影響は、わからないこともおおいのでょうか。
posted by 初老III at 16:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。